株日記@週間パフォーマンス

11月の第1週のパフォーマンスは、週次+15,178円(月次+15,178円)となりました。
これで年初来で+1,794,820円(+17.9%)です^^

現在のPFは↑で、CPは95%になっています!
色々あったけど・・・ほぼ売り切りましたね。
(ある程度、中期保有で考えていて値動きが少ない銘柄だけ保有しています)
今週に思ったことは、「やはり決算プレイは危険」という事です(笑)
大統領選前という特殊要因があったので通年とは少し違いますが「利食い千人力」という格言が心に染みた週でした。。。

↓の投稿に書いたように、今年は年率10%の利益を目標にしております!

現在は年初来で+18.2%の利益率ですから、大きくポジションを取らなければ今年の目標はクリア出来そうです。
ひよっこ投資家としては上出来なパフォーマンスですが、ここからリスクを取って更なる利益を目指すのか?
という事をどうしようか考えていますが・・・。
うーん、相場が良く分からん状態なので状況を見ながらという感じです^^;
とりあえず仕事で株式トレードをしている訳では無いので、目標にこ拘わらず今まで通りコツコツ利益を積み重ねることを心掛けていこうかと。

しかし、現状の相場がいまいちよく分からんです。
基本的には「金融緩和状態」であるため「長期ではリスクオン」だと考えています。
今回の米大統領選前では「ポジション縮小」で短期リスクオフは想定通りで、個人的にもCP90%程度までポジション落として対応しました。

米大統領選は、隠れトランプによって接戦になると想定して「両陣営が勝利宣言」状態で法廷闘争までは予想通りでした。
想定外だったのは、「法廷闘争になると不透明感から株価下落!」と考えていたので現在のリスクオンモードは何でだろ?と言う感じです(泣)

失業給付(追加分)金もいつから再開されるか分からないし、家賃滞納によって「670万世帯立ち退き危機」というニュースも見たし、確か今の法案は年末で期限が切れるとはずなので、新たに法案通さないと路頭に迷う人がいて困るはずなのだが・・・。
大統領選が混沌としていて法案云々を新規に通すのは無理ゲーになっているはずなので、どう考えても短期リスクオフになると思ったのですが。

当初はショートカバーで上げただけで、すぐ下落基調だと思っていたのですが・・・
さすがにこの連日の強さは新規買いが入っていると考えるべきで、チャートも短期・中期・長期ともに青信号なのよね^^;
「不透明感は折り込み済み!」で金融緩和が続くのでリスクオンという感じで、
「いまいち納得できないけど【持たざるリスク」でとりあえず買っとけ」という結論です。
これから銘柄選択をしていきますが、こういう時は日経平均など指数を買った方が良いかな^^;
(なんか「業績良い銘柄」ほど決算でたたき売られていて「思惑で上げる銘柄」の方が強いので正直苦手な相場なのよね;;)

いつリスクオフになってもおかしくないと思っているので、小まめな利確を心掛けてコツコツ頑張ります!

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です