株日記@週間パフォーマンス

12月の第4週のパフォーマンスは、週次+54,584円(月次+186,795円)となりました。
これで年初来で+2,069,588円(+20.7%)です^^

↓現在のごんべPFになります。(CP98%くらい)

※NISAでヤマダ電機あり。
リスク管理の一環として、ポジション縮小しております^^;

このまま年末までポジション増やす予定は無いので、どうやら目標利益の+10%年率はクリアできそうです!
というか、このまま行けば+20%の年間利益率になりそうだよ。自分オメ!!!

まぁこれが実力かと言えば全然違うのであって「運の要素が満載」でした。
IPO当選が多かったことで利益ブーストしたのは紛れもない事実で、もっと実力を付けねば^^;

今後どうしようか?

年内はこのままポジション取らずで考えています。
そして来年!
とりあえず米大統領が正式に決定される1月20日までは、ポジションは大きく取らない予定。
1月5日・6日のイベントは今後における最重要イベントだと思っていて、ボラティリティが大きくなりそうかな^^;

今までは「個別株の空売り」はしない方針でしたが、来年の1月だけは「期間限定」で「特定の個別株」を空売りをするかもしれません。
日本人として日本に居住して税金の恩恵を受けているので、「日本に税金を納めている会社は応援したい」のが空売りしない理由なのですが・・・。
まあ相場の状況によっては期間限定なら良いかなと。

今年の年末年始は全く予定が無く「巣籠」になると思うので、四季報と睨めっこして「長期投資が出来そうな会社」を探そうと思います!

介護系などは、人口構成の関係で「団塊の世代」の介護が取り込めれば伸びるだろうと思うのですが・・・。
コロナ禍が始まってからは介護系の投資を避けています。
理由は簡単で「施設でクラスター発生」すると利益が吹っ飛ぶと思っているから。。。
どの業種でもコロナの危険性はあるのですが、個人的に施設系はハイリスクだと考えています。
同じ介護系セクターでも、リネンや福祉用品のレンタル等はローリスクだと思うので検討してみようかと。

コロナウィルスの変異は予想されていたことで全くサプライズでは無いのですが、普通は感染力が上がると弱毒化するはずなのだが・・・よく分かりませんね^^;
まぁ自然変異であれば、今回開発したワクチンも効果あるはずなので問題ないはず。
(強毒化したらちょっとまずいが・・・)
あとは世界中の何%がワクチン接種できる環境になるのか?ということですね。
とりあえず気温が上がれば日本は感染者数は減るので、鉄道・ホテルなどは客が戻るはずなのだが・・・。既に株価も戻っているのよね(笑)

長期投資と短期投資を分けて考えたいが、証券会社を分けようか?の結論が出ていません。
楽天証券の「つみたてNISA」を楽天カード引き落としはメリット絶大なので、長期を楽天証券はありかもしれんと思ってみたり。。。
もともと楽天証券⇔楽天銀行のマネーブリッジ設定したときの楽天銀行(普通預金)の金利は最強レベルなので、預金保護の上限いっぱい活用はデフォルトなのよね^^
うーん、この土日で考えてみよう。


お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です