【2020年3月】収支報告

2020年3月度の収支は+75,205円(+0.75%)になりました。
とてもショボい金額ですが・・・負けなかっただけ良しとします!
年初来では+223,053円(+2.2%)です。

4月の相場がどうなるのか分かりませんが、ポジションは大きく張ることは無さそうです。
現時点では、4月中旬くらいから徐々に下値を切り下げと思っていますが、コロナの状況次第では全く変わるでしょうね。
4月中に収束するという楽観論は無いが、感染のピークが4月中に確認されるという事はありえるかもしれません。
(ワクチンや治療薬が開発されない限りは、大規模クラスター感染で同じことを繰り返す事になるような気がしますが・・・。)

結局、「不安心理 VS 緩和マネー量」の綱引きになると思います。
ここからは実体経済の数字が出てくるぶん、不安心理が勝つと思うのが現時点での読みかな。

日本だけで考えると、
東京の「ロックダウン」「緊急事態宣言」が実施されたら、たぶん日銀砲では対抗できないほど急落すると思っています。。。
今まで経験したことが無い事ですし、何をどこまで規制するのかもわからないので「折り込み済み」になることは難しいと考えます。
やはり不安心理を解消することが株価には重要だと思うのですが、現在の政治や行政は「不安心理を増大」させることばかりしているような・・・。
時限立法で消費税引き下げは出来るし、現金給付なんてもっと簡単ですよね?

さてさてコロナの感染状況を含めて本当にどうなることやら^^;

ロシア、金購入を4月1日から停止-世界最大の買い手

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-31/Q81C89DWX2PU01

ロシア中央銀行は30日、金の購入を4月1日から停止すると発表した。同国はこの5年間、400億ドル(約4兆3400億円)余りを投じ、金保有を積み上げてきた。

↑のニュースを発見。
これは・・・金を買うのを躊躇いますね><;

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です