FRBが1%緊急利下げ ゼロ金利に、量的緩和も再開

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56817950W0A310C2000000/

米連邦準備理事会(FRB)は15日、臨時の米連邦公開市場委員会(FOMC)を開いて1.0%利下げした。政策金利は0~0.25%となり、2008年の金融危機以来のゼロ金利政策を敷く。米国債などを大量に購入する量的緩和政策も復活。金融政策を全面的に非常時対応に切り替え、新型コロナウイルスの拡大による景気と市場の混乱を抑えたい考えだ。

このタイミングでの緊急利下げはインパクトあると思います!
さて、出来る対策は全て出した感じですね。
これで下げ止まらなかったらと考えると少し怖い。。。

7時30分の時点でサンデーダウは、あまり上がっていませんね;;
日経先物は結構下げてるし・・・。
ダウの先物は1000ドル程度下げてる!!!

実質0金利なので円高方向に一直線?1ドル=100円くらいまで進むのかな?
日銀はマイナス金利を深掘りできるのか?マイナス0.5まで出来るか?まぁ無理だろね。

QE4はどれくらい買うのか?
各国協調でどれくらい動けるのか?

上下のどちらにも動く可能性もあるけど、これで下方向に動いたらどうなるのか。
打つ手がないので売りが売りをよぶ展開になるのか?
市場が「材料出尽くし」で判断したら、地獄の窯が空いたかもしれません!

これはもう本当に駄目かもわからんね!

ごんべはノーポジ継続予定ですが、↓に備えてダブルインバースを少しだけ買うかもです。

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です