株日記 11月10日 withコロナ銘柄全滅;;

前日比@合計 -7,786円 となりました。売買あり。
CP(キャッシュポジション)91%位です。
こんにちは、ごんべ@ワクチン報道によってwithコロナ銘柄は全滅の刑です;;

日経平均は右肩下がりで、今後どうなっていくのか?よく分からんです。
「年末ラリー?」「バイデンラリー?」と言われてましたが、今日は「ワクチンラリー」でしたね。

マザーズが特に厳しかったですが東証1部でも withコロナ銘柄は業績関係無く売られまくり!というか業績良かった銘柄ほど売られた感じでしょうか。
そして買われたのがafterコロナ銘柄!
航空・鉄道・外食・ホテルなどは爆上げ。
自動車関連も買われたし、金利が上がっているので金融関連も上げてましたね。

ごんべのPFは大統領選挙前に一度整理して、昨日から巣籠銘柄を買い始めたばかりなのでポジションも少なく「かすり傷」程度で済んでいますが、普通に巣籠銘柄でPF組んでいた人は「致命傷」になった人もいるかもしれません;;

本日の売買
【買付】無し
【売却】8289 オリンピックグループ(巣籠銘柄なので寄りで売却)

オリンピックGは巣籠銘柄とは思わないけど、セクター売りの場合は銘柄の特徴など関係無いですね。
AI取引になってから「売られる銘柄」に逆らってもしょうがないと理解しました。
(逆に言えば、不当に安くなる銘柄もあるので歪みを拾っていこうかと)

しかし、明日以降はどのセクターを買ったら良いのか・・・。
まったく分からんので、こういう場合は日経平均等の指数かな^^;

独り言

今回の「ワクチン報道」では事前の予見は難しいのですが、いろいろと考えることがありますね。
以前に「タラれば」を検証してみたのですが、長期保有していた方がパフォーマンスが良いのよ^^;
年間利益率の目標が10%位であれば、配当性向が良く業績が安定している銘柄を長期で保有するのが良いかもしれん。
今はコロナ禍で「自宅警備」に勤しんでいるため、デイ~スイングトレードでパフォーマンスが上がるのですが、セミリタ(週2~3日働く)になれば、トレードも中期~長期保有に切り替えないと難しいかな。。。
セミリタになれば、株の利益はそこまで必要でなくなるため精神的には楽かも^^

今回は大統領選挙後のポジション作るのに買い始めるのが1日遅れたため、ラッキーなことにワクチン報道の影響は少なかったのですが。。。
たまたま指値がヒットしなかっただけで、全部ヒットしていたら巣籠銘柄で結構な被害を受けたと思う。
「卵は一つの籠に盛るな」は重要だなと痛感しました。

明日以降はどういう展開になっていくのか分かりませんが、このまま金利が上がっていくと株価は下がる可能性が高くなると思っていますが・・・どうなんでしょ?
悪い金利上昇ではなく、正常な金利上昇だから問題ないと言っている人もいましたが。
次のFOMCはちょっと注視した方が良いかなぁ^^;
そして日銀のETF買いした株式はどうするのか?という議論も出てくるのか?

コロナ禍による金融緩和で株式市場が上昇したので、コロナワクチンによって緩和マネーが止まるだけで株価は右肩下がりを覚悟しないと。。。
米国も民主党政権の大きな政府で「株価なんて関係無い」となれば・・・想像するだけで怖いわ。
まぁ不景気になれば戦争するんだろうなぁ。。。

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です