株日記@週間パフォーマンス

12月の第2週のパフォーマンスは、週次+34,595円(月次+29,964円)となりました。
これで年初来で+1,912,757円(+19.1%)です^^

↓現在のごんべPFになります。(CP82%くらい)

金曜日に9銘柄を売却したので、だいぶ銘柄が少なくなっています^^;
来週以降に、フジミインコーポレーテッドが下げれば一度売却するかもしれません。
逆にクニミネ工業は下げたら買い増し検討中です!

今後の展開

年末まで相場はヨコヨコ~少し下落と予想しているので、ここから敢えてポジションを増やさない予定でいますがNISA枠が余っているのでどうしようかと^^;
調整がどの程度まで進むのかわかりませんが、少なくとも大統領が確定するまでは安心して買えないと考えています。
(現状はテキサス州の訴訟で、21州VS22州になって南北戦争状態のアメリカ!
 かなり話題になっているみたいですが、日本は全く報道されないのが逆に凄い。。。)

調整後に買うつもりのセクターは、半導体・EVが主体になるのかな?
これも調整の幅次第ですが、あまり下げないようであれば別のセクターを検討します。

NISA枠が残っているので、長期保有前提で「鉄道株」なども考えているのですが・・・。
やはり増資懸念は残っているので、決算後の2月くらいが買い場と思っています。

まぁNISA枠なんて大した金額ではないので、今購入して更に2月に追加購入でも良いのかもしれませんね^^;

飲食セクターも、2月の優待に合わせて購入したいと思っていますが、これは同じように考えている人が多いでしょうから、1月下旬には仕込みを考えています。

そして、そろそろ中長期的な仕込みに入るための準備に入っているのですが、
「コロナ禍が原因」で大きく下がっている銘柄、そして「アフターコロナ」で業績回復することが確実な銘柄で探しているのですが、長期投資の人が既に買っているので株価が戻している銘柄が多いのよね^^;

やはりここは増資覚悟で鉄道かなぁ・・・。
既に増資後の航空も考えたのですが、ちょっと財務が痛み過ぎていてアフターコロナで回復までに時間がかかりすぎるような気もしますね^^;

個人的には、ワクチンでコロナが完全に終息するとは思っていなくて季節性のインフルエンザみたいになるのでは?と思っています。
日本だけなら封じ込めは可能だと思いますが、発展途上国も含めた海外からの流入を止めることは不可能だからです。
まぁ2類相当の指定感染症を外せば流行しても問題ないのですが・・・。

あとは大きめのカタリストを持っている銘柄を握力強めに保有できるのか?ということかな(笑)
直近では2303ドーンは全国導入が分かっていたのに機関空売りに嫌気がさして売ってしまった;;
あとは3004神栄も、湿度管理のクラウド型のデータロガーはHACCP対応として良い商品!しかしその時は株価が上がらなかったのよね。。。(今回は別思惑で上げたみたいだが・・・)

ということで、反省もこめて今は5388クニミネ工業を長期保有しようかと^^
薄膜コンデンサー用の蓄電材料ということで、かなり強力なカタリストを内包しているのですが・・・
来週に買い増ししていきます^^

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です