株日記 9月8日@今夜のNYはどうなる?

前日比@合計 +23,577円 となりました。売買あり。
こんにちは、ごんべ@今夜のNYはどうなる?です。

思いのほか日経が強かったのですが、今夜のNYがどうなるのか注目ですね。
ナスダックやGAFAMだけ下がるのであれば問題無いのですが、つられてダウがズルズル下がるようであれば
さすがに調整局面入りかなと思いますよね。
ニュースを見ていたらロビンフッダーの原資になっている失業給付金が支給されていないみたいで、大統領令のサインでも州知事の権限が強いのがアメリカらしい。
やっぱり調整入りなのかなぁ。
あと原油が下げているのも少し気になります。

大統領選前で利益確定するには良いタイミングなんだよなぁ(笑)
個人的には10月の雇用統計辺りで調整と思っていたので1カ月早いのですが・・・。

日経は日銀ETF買いがあるので、下げてもクッションになって逃げ場はありそう。
とりあえず下げてからでも十分逃げれると考えて、ポジションそのままです。
(さすがに買い増しはしなかったですが・・・)

本日の売買

【買い】無し
【売り】7196 CASA

7106 CASA 利益確定で全部売り

本日の決算跨ぎをするほど自信がなかったので利益確定しました。
家賃保証の部分で想定より回収が進んでいないと思ったのが一番の売り理由。
家賃支援給付金の支給が遅すぎる(今回の決算に間に合わない)のと、給付額が少なすぎる;;
前回の決算で、売り上げは順調に上がっていたのと民法改正はCASAには追い風になるはず。
コロナ禍で引っ越しが増えているのも追い風になる。

【結果】本日15時30の決算発表!
2Q単体では増収増益で求償債権も減少傾向で悪くはなかった。。。
決算短信をしっかり読めば今後に期待できる内容なのだが・・・。

株探から抜粋
【Casa、上期経常は46%減益で着地】
Casa <7196> が9月8日大引け後(15:00)に決算を発表。21年1月期第2四半期累計(2-7月)の連結経常利益は前年同期比45.7%減の3.9億円に落ち込み、通期計画の16.7億円に対する進捗率は23.7%にとどまり、4年平均の47.0%も下回った。

うーん、こりゃ駄目だな。
通期でみられると1Qの赤字決算が乘ってくるので、どうしても見栄えが悪くなる。
今回も決算で下げ過ぎたところを拾うことを考えてみようかと。
(3Qでは家賃支援給付金が支給されている。東京都独自の家賃支援給付金も追加であるし)
唯一の不安材料だった求償債権の動向が2Qで減少傾向なので3Qはかなり戻しそう!
CASAはストックビジネスで長く持つには良い銘柄だと思っているので、たぶん今回の決算後の下げたところが
底になるはず。
NISAで購入検討!

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です