【2020年03月11日】トレード日記

前日比@合計 +377円 となりました。
売買あり。 CP(キャッシュポジション)99.5% です!
1671 WTI原油価格連動型上場投信 を全て売却しました。

前場の寄り付き後に 1671 WTI原油 を全て売却しました。
10時頃に上に跳ねた時にがあるので、そこで売却できれば良かったのですが・・・。
相変わらずへたっぴな売却になりました。
まぁどんな時でもマイナスにならなければ良いんです。と自分を慰めるごんべさん。

しかし難しい展開になってきましたね。
トランプさんが減税を打ち出すのは折り込まれていたと思いますが、株価は↑に反応しています。
そして減税実行が実際にはハードルが高くて、財源問題・上院下院の問題、等々で実現が難しいことも市場は理解しているはず。
当然、今日のNY時間ではダウは下げることに・・・。なんだそりゃ。

原油はスケベ買いが一服したら、30ドルの攻防になるのか?
ハイイールド債(ジャンク債)はクラッシュするのか?

今回は新型コロナリスクが根底にはあるため、基本的に解決策はありません。
つまりどちらかに大きく動いたら、逆のポジションを取って短期利確するのが最適解なのかもしれません。
新型コロナも死亡数が上がらなければ市場も反応しなくなるのでしょうけど、ピークアウトまではかなり時間を要する可能性が高そうです。

個人的な買い条件として、QEのような豊富な資金供給を各国協調でする発表があったときかなと考えています。
日本は上がる要素が皆無なため、例えQEが発動されても投資先は米国株(SP500のETF)になるかもしれません。
日本人として日本株に投資できないのは情けないのですが、決算前の短期決戦くらいしか資金投入できない環境だと思います。
せめて消費税を無期限廃止くらいしないと消費は盛り上がらないです!

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です