5857 アサヒホールディングス 祝!好決算

アサヒHD、今期税引き前を一転18%増益に上方修正・最高益、配当も20円増額

アサヒホールディングス <5857> が7月29日大引け後(15:30)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。21年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益は前年同期比63.1%増の53.1億円に拡大した。
 併せて、通期の同利益を従来予想の158億円→208億円(前期は176億円)に31.6%上方修正し、一転して17.8%増益を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。
 同時に、4-9月期(上期)の同利益を従来予想の66億円→107億円(前年同期は72.2億円)に62.1%上方修正し、一転して48.1%増益を見込み、4期連続で上期の過去最高益を更新する見通しとなった。

 業績好調に伴い、今期の上期配当を従来計画の70円→80円に増額し、下期配当も従来計画の70円→80円に増額修正した。年間配当は160円(前期は130円)となる。

 直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は前年同期の11.1%→13.4%に上昇した。

決算ギャンブルで購入したアサヒホールディングスが好決算でした!!!

決算書を見たけど、同業他社に比べてアサヒホールディングスは利益率が高いですね。
2018年からの利益率は安定して良い感じです。
調べていないから分かりませんが、仕入れルートや効率化など差別化があるのでしょうか?
利益率が高いということは、そのぶん配当を出すことが出来るわけで今回の増配は見事です!
結果として5%を超える配当になったので、高配当銘柄として注目されるレベルです。

今回の決算で1株利益が91.69円になっていて、通期では1株利益が355.79円!!!
つまりEPSが355.79ということは、PER11としても株価は3913円!
うーむ、明日はストップ高になる可能性もありそうですね!

コロナ禍でのビジネス

コロナ禍でこの決算を出せたことに価値があると思います。
金価格等が大幅に下がらなければ、この売り上げ(利益)が続くと思われるわけで
しかも高配当!!!
たぶんファンドの組み入れをするところが増えると思われるため、しばらく上昇が続くのかな?と思いますが
どうでしょうか?
今回は200株しか購入していないため、明日の株価がそれほど上がらないようであれば追加購入も検討です!

金価格は米ドル価格とのトレードオフになりそうなので、ドルの過剰供給をしている状態が年末までは確定しているいま、年末までドル安→つまりアサヒホールディングスの株価上昇が決定しているようにも考えますが(笑)
※ ドル安≒円高となると少しだけ話が違いますが、円高メリットの会社なのか調べなければ。。。

いやー、決算ギャンブルで購入して良かったです!
しかしこの決算内容で明日下げたら泣くよ!

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です