外貨預金@3.5%

こんにちは、ごんべ@外貨預金3.5%!です。

最近は債券ばかりチェックしていて外貨預金を気にしていなかったのですが
SBIネット銀行でかなり良い金利水準↓になっていました!

うーん、今まで米ドルばかり見ていましたが・・・豪ドルも良いかもしれんと思ってみたり^^;

若い時にオーストラリアで留学(遊学?)していた時があり、老後に遊びに行くのは良い国だと思う。
(日本と季節が逆なのも旅行にはgood)

長期的に利回り何%なら購入したいか?

コロナ禍前には、利回り1.5~2.0%あれば十分と思っていました。
そしてコロナ禍後には、利回り3.0%あれば買っていこうと思っていたのですが・・・。

インフレの長期化も考えると、なかなか米金利の上値は予想しづらい状況ですな。
(一応、4%まで上昇すると予想していますが・・・)

日本はYCCの影響で金利は0~0.25くらいと考えると、実質利回り3%で十分なのですが
日本円のままではまともな利回り商品は無いので困りものです。

そして現状の為替レートが「リスク大」と考えているので、なかなか購入に踏み切れません。
140円→120円になると15%程度の下落となります。
今回の為替変動は「金利差」の影響が大きいようで下記のグラフで

決定係数から見ても金利差と為替レートの相関がとれているようです。

しかし為替は金利差だけで動くものではないため悩ましいのも事実^^;

ごんべは長期的に見ると「円の価値は下落方向」と考えていましたが、さすがに140円までくると
下落リスクを考えなくてはいけません。

とりあえず中期で120~125円までの下落リスクを考えながら短期債を検討して、来年の金利下落を
折り込むタイミングで為替レートを見ながら超長期債を買いたいと思います。

基本的には、↑の表になるように債券(外債)を購入できれば65歳以降は「減らないお財布」達成
なので、まだ購入できていない債券1300万円分の買い時を考えたいと思います。

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。