【新型コロナ】イタリア、60代以上の治療を停止

Non possiamo intubare tutti. Dobbiamo evitare gli over 60″

機械翻訳 「すべて挿管することはできません。60代以上は避けなければなりません」)

↑のようにイタリアでは60歳以上には挿管しない方針のもよう・・・。
5chで議論になっていますね!
実質的には緊急時のトリアージというニュアンスだと思いますが、日本でも人工呼吸器の数は限られているため、議論することは意味のあることだと思う。

個人的には、若者を優先するのは賛成です。
理由としては、回復する可能性が高い人を優先するというロジックです。
経済的な視点からも、この先の寿命が長い人に資金投入するというロジックになります。

自分の両親が同様の立場になった時に、同じことを言えるのか?
となると、やはり難しいと思います。。。
「理性」と「感情」の間で何が正しいのかは、その人の立場で変わるのかもしれません。

しかし、やはりトリアージで考えると「助かる見込みの高い人を優先する」というのは
緊急時では優先されるべきロジックだと考えます。

幸いにも、日本はまだ緊急事態になっておりません。
少しでもトリアージの選択をしなくて良いために、リソースの確保をしていきましょう。
そして、効率よく機器のリソースを使うネットワークが大事だと思います。
今回、厚労省は人工呼吸器の数や配置等を事前に把握するように動いているようです。
リソースを最大限に活用する必要が無いことを祈ります!

老人ホームや透析施設で集団感染が頻発すると日本もまずいことになりそう・・・。
やはりある程度は新型コロナが終息するまでは、フルポジションでは株を買えないかな。

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です