アボット、新型コロナの5分間検査キット

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-29/Q7Y29PDWX2PZ01

アボット・ラボラトリーズは27日、新型コロナウイルス感染の陽性確認を最短5分間で判断できる検査機器を公表した。
アボット・ダイアグノスティクスの研究開発部門のジョン・フレルス副社長は、同社が4月1日から1日5万回の検査を実施する計画だとしている。同副社長によると、陰性を完全に確認するには最長で13分かかる。
発表資料によると、同社は米食品医薬品局(FDA)から緊急使用許可を得ている。

↑FDAが許可したということは、それなりに信頼性がありそうですね!

日本の場合は検査で陽性になったとしても、病院のベッドに入院できるのかは別物ですが
検査需要は高いので良いかなと思います。
東京は既に感染症のベッドは満床に近いようですが、今後ベッドコントロールをどうやっていくのか?が心配です。
他県のベッドを利用する方向で調整になると思いますが、自宅待機の可能性も十分あるので・・・。
人工呼吸器の数に限りがあるので患者コントロールが必要で、現状は上手く対応していると思いますが、陽性数が増えるとどうするのか?
もっと明確に説明が必要なのかなと思いますが、日本国民性を考えるとパニックを起こすので敢えてしていないのか・・・よくわかりませんね;;

個人的には、医療機関や老人施設などに勤務している職員は必須検査にして欲しいですね。
そして陽性の場合は賃金保障などを手厚くして、しっかり休んでいただかないと今後も集団感染が止まらないのでは?
あまりにも医療機関や老人施設の職員への待遇が悪いと思います!

検査数が増えると株価にネガティブ?

この危機が日本で認可されるのかは分かりませんが、検査数が増えると陽性数も増えるため、株価にはネガティブですね。
本当は死亡数(死亡率)で見ないと駄目なのかな?と思いますが、報道は感染数にフォーカスしているので。。。

東京に住んでいると移動で電車が必須になるので早く収束してくれと心から願います!

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

投資の振り返り