決算プレイで敗北しました;;

こんにちは、ごんべ@決算プレイで敗北しました;;です。

7月末のPFが↓

地合いも良くなってきたので、決算プレイに向けて下記のように10銘柄くらい購入してみた。
(下記に無いが【日揮】【日本農薬】など決算前に既に売却したものもある。)

ほぼ決算跨ぎをしてみたのだが・・・短期では見事に敗北を喫したよ;;
・2150 ケアネット@プラマイ0くらいで前日に売却・・・決算後は上昇していて判断ミスw
・3036 アルコニックス@好決算・・・しかし株価は行って来いの展開w。長期保有中
・3992 ニーズウェル@好決算後にプラマイ0くらいで売却・・・好決算でなぜ上がらんのかw
・4189 KHネオケム@決算悪かったけど何故か株価上昇・・・長期保有にしました。
・4495 アイキューブド@ストップ安まで売り込まれました;;この1銘柄だけで敗北が決定です;;
・4765 モーニングスター@決算前後で下方トレンドへ。配当&優待から長期保有です。
・4979 OATアグリオ@好決算で大幅下落。微損で売却しました。
・6490 日本ピラー工業@悪くない決算だったが株価下落。。。長期保有予定です。
・6785 鈴木@決算悪いけど増配・・・長期保有中。
・7361 HCH@悪くない決算・・・今が底値だと思うので長期保有してみようかと。
8月の決算プレイは上記の感じでした。

今回の敗北を決定付けたのは「4495 アイキューブド」につきます。
決算内容が悪かったというか「株価を上げる気概」を感じませんでした。
たぶん慎重な会社なのだと思いますが・・・IPOした会社が成長性を少なく見積もってどうするの?
サブスクのビジネスモデルでまさかの来期マイナス予想は「斜め上」でした;;

ということで一番の下落日は、場中に「下落率上位10社にPF3社が入る」という散々な日!
(アイキューブド、OATアグリオ、ケアネットの3社)
やはり決算プレイは危険だと再認識です。
タラればになりますが、決算前に売却していれば余裕でプラスw
※基本的に2Q、3Qの上昇修正期待で買うのがセオリーだったのを思い出した(笑)

そして現在のPFは↓

決算を見て【6819伊豆シャボテンR】を買いました。
基本的に「優待目的で3月までに1000株」まで買い増す予定です!

現時点で、NISA口座も含めて「加重平均で配当3.7%」くらいかな。
とりあえず配当4.0%くらいになるように高配当銘柄を購入していきたいですね。

具体的には【5192 三ツ星ベルト】【5334 日本特殊陶業】あたりが好業績で高配当なので
下げたところは買っていこうかと思っています。

投資信託

「ポイントで投資信託が買える」のは知っていたのだが、今回お試しで100円ポイントで買ってみた。
主に「債券の値動き」を見るために購入しましたw

為替ヘッジコストについて

投資信託で「ゴールド」を為替ヘッジありで積立購入しているのですが
日米の金利差が開いてきたので、為替ヘッジコストが無視できないレベルになってきました。
(このままでは単純に年間2.5~3%くらいは為替ヘッジコストがかかりそう)
日本の金利が動かないので、今後の米国金利しだいですが・・・短期金利はまだまだ上がりそうですよね;;

あるタイミングで「為替ヘッジ無し」の投資信託に切り替えようと思っていますが、なかなかタイミングは難しいです。




お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。