6月25日 米株高値で日本株も追随?

前日比@合計 +61,795円 となりました。売買なし。
こんにちは、ごんべ@!です。
( 現在のCP(キャッシュポジション)78.5%位 )

日経3指数は上昇して引けました。
本日の市場を見ていると個人投資家のセンチメントが改善したような感じがしましたが・・・どうなんだろ?
やはりグロース株が優位な状況の方が株式市場は活況に思います。

ごんべPFは大幅上昇しました!
昨日までは「損切」のタイミングを考えていたのですが・・・たった1日でこうも変わるものかね;;
ちなみに「鉄道・ホテル」株などは、難しい局面に入ったようで昨日の利確は間違いではなかったと思いたい。
短期でポジション増やしたい気持ちはありますが・・・マザーズ銘柄でも買ってみますか。

↓保有銘柄

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0618j.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nisay-2.png

変異株による「コロナ禍」が継続というスタンスで考えると、どのセクターが良いんだろ?
コロナ禍といっても日本ではワクチン接種が進むので今後「重症化」は少ないと思います。
個人的には「コロナ検査」関連は好業績が続くと考えているのだけど、株価は軟調ですね。

なんだかんだで半導体関連が良いのだろうけど・・・。
業績の良さそうなバリュー銘柄が好みなのよね^^;
感情が邪魔する(笑)

独り言

昨日の米国市場の上昇を受けて日本市場も上昇しました。
金利が上昇していないので、やはりグロース株優位が続くのかな?
しかし、コモディティが軒並み上昇しているのに金利が上がらないのは今後も続くと思えないのだが・・・。
テーパーリングが始まれば今まで買われていた債券の購入金額が下がる訳で、当然受給が緩んで金利が上がるのが道理じゃないの。
まぁ米国以外の国が「米国債」を購入するということになれば金利下がるのだが・・・。

ユーロ圏や日本などはマイナス金利なので、金利1.5%程度&米ドル高になれば良いのかなぁ。
うーん、よく分かりませんねぇ。

今回改めて実感したことは「未来予測は当たらん!」ということ^^;
つまり「タイミング投資」は難しいという意味に捉えることが出来ます。
結局インデックスの積立投資が「時間」を有効に活用できることと「再現性」が高いのよね。
個別株投資は続けますが、軸足を「積み立て投資」に移していこうと思います。

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です