株日記 2月24日 日銀砲が来ないの^^;

前日比@合計 -43,622円 となりました。売買あり。
こんにちは、ごんべ@日銀砲が来ないの!です。
( 現在のCP(キャッシュポジション)73.5%位 )

日経は3指数とも下落ですが、特にマザーズが ー4.31%と結構な下げになりました。
季節的に下げやすいのもありますが、ファンドの換金売り+機関の空売りのような・・・。

今年はお金ジャブジャブ相場なので、例年と違って上昇するかな?と思った自分が間違いでした(泣)
小型株の高配当銘柄に資金が動くかな?と思ったのですが、本日に至っては小型株が全面的に売られたようで敗北感です;;

そして日銀買いが今日も無かったようで、機関の空売りポジが多くなってきたような・・・。
3月のMSQは仕掛けてくる可能性も頭の片隅に置いておかなくては。

保有銘柄

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: nisay.png

本日の売買
【買付】
7527 システムソフト
【売却】
無し

7527 システムソフト

APAMAN傘下で、1月にシェアオフィス事業のfabbitを吸収合併。
入居申込クラウド(SaaS)「SKIPS」の利用斡旋会社数が2000社を突破したと発表があったので、調べてみたけど良いかもしれん!と購入してみた^^
不動産テックとして相乗効果が得られる可能性もあってAPAMANも購入検討中です。
賃貸・不動産管理・シェアオフィスと良い感じの相乗効果が得られたら不動産テック起業として生まれ変われたら良いですね。
他にもコロナ禍で遠隔が定着したら人件費も下げれる可能性もあるのよね。
(宅建士による説明も遠隔でOKとなったと記憶しているので業務効率が飛躍的に良くなる可能性あり)
というわけで次の決算までにもう少し調べて買い増しして行こうと思います!

独り言

半導体やIT銘柄からアフターコロナ銘柄に資金移動が起きているようですが、ワクチンの効果なんて3カ月程度なので
根本的なところで「アフターコロナ銘柄」でも厳しい銘柄はあると思う。
なんだかんだで「航空関連」や「旅行関連」の実態は回復がにぶいと予想しているのだけど・・・どうなんでしょ?
季節的に春先からはワクチン関係無く感染数は縮小傾向になると思うけど、発展途上国との人の移動でピンポン感染は継続でしょうね。
集団免役云々の話しもあるけど、免疫が3カ月程度で消滅するというニュースもあって、いまいち良くわからんのよ。
医療従事者とハイリスクの人以外が春先にワクチン接種する意味あるのか疑問だわ。
実際に日本でも再感染した人のニュースを見たし・・・。
ウィルスが変異したら再感染の確率は上がるわけで、インフルエンザ等は毎年罹患することを考えると
ワクチンが出来たからといってあまり楽観的にはなれないのだけど。
という訳で、業績が回復する以上の株価(オーバーシュート)の銘柄は避けたいなぁ。
やはり業績重視でコツコツと投資していきたい!

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です