クレジットカードの活用(年会費あり編)

クレジットカードの活用として、主に利用金額に対するポイント活用があります。
現在かなりの種類のクレジットカードがあるため、付属ポイントも色々あると思います。
主に活用方法を分けると
・楽天ポイント、WAONポイント、SUICAポイントのような活用範囲が広いマルチタイプ
・JALマイル、ANAマイル、のような活用範囲が限定されるタイプ
があると考えます。

クレジットカード(年会費あり)の活用

年会費ありのクレジットカードの場合、クレジットカードのポイントより付帯事項に重点が置かれる事が多いですかね。
詳しいことは色々なホームページで解説されていますのでここでは省略します。

☆ ごんべの場合、年会費ありのカードは3枚所持しております。

TRUST CLUB プラチナ Visaカード
※ コストパフォーマンスは抜群に良いカード

https://www.sumitclub.jp/platinum/select/index.html

ごんべはcitibankの頃から所持しているため色々と条件等はありましたが現在でも
【年会費半額】で保持できています!

<メリット>特に活用しているのが下記になります。
・コンシェルジュが利用できる。(お店探しなど頼むのですが便利で対応も丁寧)

・対象レストランが1名無料。(最近はしっかりメニューに載っているものが対象になっていてお得感はかなり高いものに)

・ビジネスエアポート利用無料。(1人で利用なら本当に便利で助かります!)

・大丸東京11階のラウンジ利用無料。(東京駅近接というのがメリット大)

・海外旅行時に手荷物・コート預かり無料。(季節が違う国に行くときのコート預かりは地味に嬉しい)

プライオリティ・パスが無料利用。(通常は年会費399ドルが無料利用できる!)
 空港ラウンジを利用することが多い人は、この特典だけでも充分価値ありますよね。

・そして付帯条件はありますが旅行保険が良いですね。
(特にショッピングプロテクションが秀逸!)

・家族カード無料(大丸ラウンジやビジネスエアポートで家族と待ち合わせが可能)
  今年から始まったようですが、ビジネスエアポートの利用が本当に良いです。
 立地がかなり良い場所にあり、家族カードでそれぞれ利用できるため中でゆっくりできます。渋谷フクラスなど夜景がとても綺麗です!

<残念な点>
・以前は航空会社のマイルに交換もできたのですが現在は無くなったようです。
  他にもラウンジ利用など以前は同伴者1名無料だったような・・・。 

<総評>
・特典がいろいろあって、費用対効果としてかなり高いと思っています。
 ポイント還元率も高く、プラチナカードとしてお得感が高いカードです。
 トラストクラブの特典とVISAプラチナの特典がダブルで利用できるのが魅力です!

ダイナースクラブカード
※やっぱりステータス?

https://www.diners.co.jp/ja/cardlineup/dinersclubcard.html

ごんべはcitibankの頃から所持しているため決済条件(年間60万円)等はありますが現在でも【年会費無料】で保持できています!

<メリット>
ポイントが航空マイル(ANA)に変換できる。(手数料発生するがANAマイルになる)

・対象レストランが1名無料。(↑のカードとほぼ同じシステム)

・手荷物宅配サービス無料。( 帰国の際に1個無料)

・コナミスポーツクラブ優待(地方では都度会員利用はメリット高い)

<残念な点>
・通常会員の場合、年会費分のメリットは微妙?(これは個人による)

・海外での利用が出来ない場合がある。(ダイナースのデメリットはこれに尽きる!)

<総評>
・年間決済(60万円)条件はあるが、それでも無料になるのはメリット大!
 ある年代以上の人には「ダイナース = ステータスカード」という先入観がある?
 個人的には、ポイントがANAマイルに交換できるのが一番のメリット。
 そしてトラストカード2枚持ちは優待メリットが被っている部分が多くて不効率になる(笑)

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO
※ANAマイラー必須カード?

https://www.smbc-card.com/nyukai/affiliate/anatopclubq/index.jsp

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/anacard/anacard_info/popup/top_clubq.html

ごんべは航空マイルについてはANA派です。
( JALは税金が投入された時に過去の退職金を維持していてコンプラ問題ありすぎ)

<メリット>
・ 年間費2000円をweb明細サービス利用で1500円で利用 。(リボ登録は面倒なのでしていない)

ANAマイルをANAコインに変換するときに高交換率になるカード。

・PASMOと紐づけできて1枚で収まる。

・年会費の支払いの時に、同時にANAマイルも付与される。

<残念な点>
・東急などを利用していると特典が沢山あるようだが活用できていない。

・ワールドポイントなど調べていないためよく分からん(笑)

<総評>
・都内では交通系カードは必須?で、以前は京王線を利用していたのでPASMOと紐付け
できるカードとして取得しました。
現在ではANAマイラーの必須カードになっており、ANAメインカードとしての位置づけでキープしております。

※ANA(陸)マイラーについて
これは調べたら分かることですが、陸マイラーという言葉があって効率よくマイルを貯めるサイトは山ほどあります。
ごんべは根性が無いのでそこまで出来ないのですが、スーパーフライヤーズには興味があるので、とりあえずANAマイル → ANAコインという交換ルートは活用しようと思っています。
マイルでの特典利用の場合は利用できない期間や予約競争率が激しいため、一度ANAコインにして時期を気にせず活用できるのはメリットだと思っています。
将来、海外に住むことも絶対無いとも言えず(むしろ住みたいのだが(笑))一応ライフタイムマイルは貯めておきたい!
 

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です