プレミアステージをゲット!

こんにちは、ごんべ@大和証券プレミアステージをゲット!です。

昨年からコツコツ動いていた「IPO優遇」で、大和証券のプレミアゴールドステージをゲットしました!
(年末ギリギリで資産を動かしたので、プラチナステージに届かなったのが残念)

↑のキャプチャー画像にあるように、2021年12月末までの有効期限になります!
一度ステージを獲得すると、資産が減少しても1年間はステージを維持できるのは顧客にとっては良い制度ですね^^
(改悪されないことを願います・・・)

もともと大和証券は「ポイントプログラム」でチャンス抽選をゲットしているので今年の3月末までは優遇されるのですが
今回のプレミアステージで4月以降も「チャンス抽選5回」になります。
(今後はパートナーに協力をしてもらって「家族プラス」でさらに抽選5回をゲット予定!)
こういった地道なコツコツした作業が結果に結びつくと良いなぁと思います。
表現は違うかもですが「宝くじも買わないと当たらない!」ということですね^^

さて「大和証券」のIPO優遇をゲットしたので、次は「SMBC日興証券」のIPO優遇をゲットするために動きます!
日興証券のIPO優遇判定は1カ月毎(月末営業日の資産総額)になるため、こまめな資金移動が必要になります。
(窓口で聞いたのですが月末毎に資金移動をされている方は多いそうです^^;)
やはりIPO当選するには努力も必要なのよ・・・たぶん(笑)

日興証券は↓の日記でも書きましたが、信用取引の手数料が安いので今年から長期投資で利用していこうかと考えています。

資産総額でIPO優遇があることと、「短期投資」と「長期投資」は管理を分けたいと考えているため
証券会社を分けることはメリット(精神面?)もあるかなと^^;

長期投資をするのに「投資信託」を利用するのであればSBI証券のメリットもあるのですが・・・
(SBI証券は投資信託の保有残高でTポイントが得られる)
↓日記のように、Tポイントはウェルシアで毎月20日限定ですが1.5倍で利用できるのが素晴らしい!

とりあえず次は1月末に日興証券のステージを「シルバー」にして、3月末を目途に「ゴールド」まで引き上げようかと思っています。

株式市場は金融相場を理由に「総楽観」なのですが、個人的には「コロナ禍+大統領選+米中対立」と「中東混乱+イギリス混乱」のフルセットで悲観的です(笑)

1月6日に米国でアンティファが暴動起こす確率はかなり高いと思っていて、20日の大統領就任までは様子見の予定です。
基本的に「負けない投資」を心掛けているので、下げた時に「下落幅」が大きそうな現状では様子見が正解だと思っています。
(日本では何も報道が無いので、可能性は少ないですが大統領選で何かあれば下落幅は大きくなりそう@ブラックスワンだよね)



お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です