大和証券のIPO優遇制度

こんにちは、ごんべ@大和証券のIPO優遇制度を考える!です。

大和証券は2021年3月でポイントプログラムが廃止になって、プレミアムサービスのランクによってIPOチャンス回数が決まるようになります。
内容は↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: daiwaIPO-1-1024x722.png

私は↑のポイントプログラムでチャンス抽選10回だったのですが・・・あまり当選しなかったなぁ;;

そして、このプレミアムサービスの概要は↓になります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: daiwa-1024x719.png

「大和証券総合取引口座と大和ネクスト銀行口座の両方(「ダイワのツインアカウント」)を開設されている個人のお客さま+お預かり資産評価額が1,000万円以上」

IPO以外にも優遇がありますが・・・サラッと見た限りではIPO以外は利用することは無いかな^^;

プレミアムサービスの判定や適用期間については↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: daiwastage-1024x388.png

今回のIPOポイントプログラムが3月末で廃止になるので、「3月末の資産総額」でステージ判定されることになります。
そして、その判定は1年間サービス継続になることに!
この判定が「1年継続する」ということがポイントですね。
つまり3月末の判定日に合わせて大和証券に資金集中させることで、1年間のIPO抽選優遇が受けられる訳ですね。

うーん、資金効率から考えても良いんじゃないかな。
とりあえず空いている資金は3月末に大和証券口座へ移動することにしようかと!
(定期預金を解約してまで資金移動させるかは今後検討かな)

やはりIPOに当選するためにはこういったコツコツとした努力が必要なのよね^^;

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です