株日記 10月23日 日経上げるもPFは下げまくり

前日比@合計 -38,890円 となりました。売買なし。
こんにちは、ごんべ@自分の保有株だけよく下がる!です。

日経平均はヨコヨコ展開ですが、ごんべPFはダダ下がりですよ;;
機関が空売りしているというよりは、個人が利益確定売りで下がっている感じです。
その傾向は小型株ほど強い感じで、やはり大統領選リスクは想定していたより高いのかな?と思う今日この頃(笑)

本日の売買
無し!

SBI証券がメンテ中で本日のPFをキャプチャーできず^^;
↓は10月20日(火)時点のPFです。


今週はとにかく3658 イーブックにやられました;;
マザーズのPER50倍とか100倍の銘柄であれば大幅下落は納得できるのですが、一応東証一部銘柄でPERも30倍そこそこの銘柄がここまで一方的に下落するのは・・・いやー反省ですね(笑)
巣籠り消費銘柄からの資金抜けの一環もあると思いますが、電子ブックなど一度デジタルに移行すると紙媒体には戻らないと思うんだけど、ここまで下落したら決算プレイかな。
一応、グリムス、電算システム、アルテリアネットワークス、電子材料は既に売却済みでポジション縮小はしています。
(現時点のCPは75%位で資金管理の面から見たら悪くないと思う。50%→75%と25%程度を売却済み)
結果論で言えば銘柄選別に失敗しました!
金曜日にニッポン高度紙工業を売ってイーブックを買ったのが敗因です。
はい、タラればですよ。四季報信じたのが・・・(泣)

独り言

株式トレードをしていると株価下落の時にどのような対応をするのか?は重要だと思いますが、これがなかなか難しいです(泣)
相場が崩れた時には下がりすぎのオーバーシュート銘柄を購入するのが良いのでしょうけど、なかなか底を見極めるのが出来ない・・・。
結果としてトレード画面を見ながら一日を終えるという「不毛な一日」になってしまうことも。

今までは「がっつり働いていた」ので長期投資戦略で良かったのですが、今はある程度トレードに時間を割けるのでスイングトレードをメインに考えております。
長期投資→短期・中期投資に変更してまだ1年程度なので経験値が足りません;;(投資方針は下記)

基本姿勢は「負けない投資」であり、ポジション解消(株式全売却)も視野にリスク対応を考えています。
そして年率10%の利益を目標にしているので、既に10%以上の利益が出ている今は少しリスクをとっても良いかな?
と大統領選前なのにポジションを持っている状態になっています。

今回の課題は「リスクヘッジの取り方」につきます^^;
日経平均がヨコヨコ展開なのに、個別株だけダダ下がりは今まであまり経験したことが無い状態で
先物やオプションでヘッジ出来ないじゃん(笑)
個別株の同数の売りは資金効率が悪いので「株式優待目的」に限り有効だと考えます。
結果として日経平均などの指数に対して持ち株がダダ下がりしているという事実から言えることは「単純に銘柄選別のミスです」素直に売却して下さい!という結論なのよね。。。
やはり株は難しい^^;

お読みいただきありがとうございました@ごんべ
良ければ👇をポチっとお願い致します!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です